2014年06月02日

二代目 狼煙 〜心〜

8CF05062-6928-4B8D-8DA7-1174A8650FDA.jpg

埼玉県越谷市にある狼煙ってラーメン屋。

大宮にある超人気店の弟子だとか。

接客最強だし、

つけ麺最高だし、

越谷ではつけ麺敵なしだな。

しかも並ばずに入れたし。

前客10〜14人、後客8人くらい。
一瞬店内の客がオレ1人になることも。

日曜日の13時前後のこと。



FAFB0E07-F402-450A-BD73-6BB3B689AAA5.jpg

二代目つけ麺 750円
中盛り 無料
味玉 100円


つけ汁は超ハイパードロドロで煮干しを細かくしたものがちらほら(青)光って視認できる。

味玉は、こないだ食べたトナリのよりかは味は薄かったけど、茹で加減良くLLサイズででかかったし。

つけ汁が冷めにくいように器を超熱くしてあるので要注意。




カウンターの椅子が高い。
割りスープがただのお湯。
つけ麺に蓮華がついてこない。
中盛りのわりには麺が少なくて少し硬い。




いやー美味しかったぁー!
まだまだ気になるメニューがあるからまた行きたい。

ラーメン
つけカレー
まぜそば

食べたい。



駐車スペースは2台分あるから運が良かったら停められる。
オレは停めれた。







posted by 天悟 at 16:31| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月20日

ラーメン二郎 大宮店

08FDE836-64CD-48A1-B1FD-8F41B8498ACE.jpg初大宮二郎。
6D831EC9-58F9-4B6A-A993-B94D8C040CF0.jpgチャーシューが美味しかったけど、ぶっちゃけ千住大橋店の方がラーメンは美味しかった。
チャーシューは東川口の桐龍に匹敵かなー


posted by 天悟 at 20:49| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月03日

元祖長浜屋 長浜


【ラーメン屋】

元祖 長浜屋


━━注文したもの━━
ラーメン(ベタ・ナマ) 500円
替玉 100円
替肉 100円


━━実食後記━━

【スープ】
言わずと知れた長浜屋のトンコツスープ。
意外にアッサリスープ。
ベタ(油多め)で注文したが、それほどクドくはなかった。
妻の一杯(ベタではない)と比べてみるとカナリ味の濃さが違った。妻の一杯の方が味が濃かった。
なによりもこれを食せた事実への感動がデカかった。


【麺】
細麺。
ナマで注文したけど、思っていたより火が通っていて硬くなかった。
この系統のラーメンにしては麺が多い。関東の豚骨ラーメンの1.5倍くらいはあった。
同じく替玉も麺量があり、けっこうお腹いっぱいになった。


【ちゃーしゅー】
薄々の乱切りチャーシュー。
味付けが濃いい。
替肉は同じものが小皿に乗って出てきた。特に特筆することはない。


【野菜】
ねぎ。辛くなくて良い味わい。



━━独断辛口批評━━
       (5.0点満点)

スープ:★★★☆(3.5)
麺:★★★★(4.0)
ちゃーしゅー:★★(2.0)
野菜:★★(2.0)



━━実食後記の後記━━

替玉発祥のお店。
この店の周りには似たような店がたくさん営業しているので偽物に注意。
ついこないだ、7月から値上がりして400円→500円になった。
ホールの店員が多く、そして無駄話が多い。
麺も多くCPはとても良い。




image-20130930100458.png

image-20130930100541.png

image-20130930100607.png


posted by 天悟 at 18:51| 埼玉 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月02日

麺屋 桐龍

【ラーメン屋】
麺屋 桐龍


━━注文したもの━━
まぜそば 750円
トッピング普通


━━実食後記━━

【スープ】
まぜそばなので基本汁なし。
甘めのタレ。
この店のまぜそば初めてなので、注文時のトッピングは全て普通でオーダー。
松戸の兎に角のようにコショウが強め。
天かすの様なカリカリしたあのトッピングはとても良かった。


【麺】
ややウェーブの平打ちの太麺。
通常で硬め。


【ちゃーしゅー】
超分厚いチャーシューが2つ。
バラ肉とウデ肉かな。
しかも超うまい。やっぱ桐龍きたらこれ食べなきゃ!


【野菜・トッピング】
ラーメンよりは少ないキャベツともやし。
他トッピングいろいろ。



━━独断辛口批評━━
       (5.0点満点)

スープ:★★(2.0)
麺:★★☆(2.5)
ちゃーしゅー:★★★★☆(4.5)
野菜・トッピング:★★☆(2.5)





━━実食後記の後記━━
久しぶりに来てみるとこの店も2回に分けての入れ替え制になっていた。

この店のまぜそばは初めてだったので、貼り紙に書いてある説明の通りに食べるためにトッピングは“普通”でオーダーした。(貼り紙にはアブラ、ニンニク、カラメの説明がないため。)
特筆すべきはやはりここのチャーシューかな。
全体的にちょい甘めでコショウといった感じで、トッピングのカリカリした天かすの様なものは食感が良かった。

ニンニク入れたら美味しくなるのかな?
次また桐龍にきた時が楽しミ。

オレ的には桐龍はまぜそばよりもラーメンの方が好みかな。


image-20131002193829.png


posted by 天悟 at 19:39| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月30日

麺や 極 @松原団地駅(草加市)

【ラーメン屋】
麺や 極

━━注文したもの━━
らーめん 650円
たまご 100円

━━実食後記━━

【スープ】
透き通った塩ラーメン。
豚骨という事を耳にしたが、動物系は豚骨だけではないよね?!
少し塩の鋭さを感じるけど美味しい。
こってりにすると背脂が追加されるらしい。


【麺】
やや平ためのややウェーブの太麺。
この手のスープにはだいたい細めの麺が多いけど、この太麺も絶妙。
思っていたより量がある。


【ちゃーしゅー】
厚いバラ肉が3枚。
プリップリで旨くて食べ応えあり。
CPよし!


【味玉】
味付けも、茹で加減もいい塩梅。
どっかの地鶏から取り寄せた卵かな。


【野菜】
ネギ。
硬めのメンマ。悪くない。



━━独断辛口批評━━
       (5.0点満点)

スープ:★★★★(4.0)
麺:★★★★(4.0)
ちゃーしゅー:★★★★☆(4.5)
味玉:★★★(3.0)
野菜:★★★☆(3.5)


━━実食後記の後記━━
この味で、このチャーシューで、この麺量。CPがとても良い!
そして子どもに対しての対応もよく、子ども用の椅子を用意してくれるだけではなく子ども用の飲み物(ジュース)と取り皿をサービスしてくれる。
また行きたいお店。

image-20130930093434.png


image-20130930093502.png

posted by 天悟 at 09:29| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月29日

ラーメン大 @我孫子

【ラーメン屋】
ラーメン大 我孫子店

━━注文したもの━━
ラーメン 650円
(野菜マシ、ニンニク、脂多め、味濃いめ)


━━実食後記━━

【スープ】
優しく甘めのスープ。
ダシよりカエシ。
以前いた店主はどうしたのだろうか?
味が落ちた。
背脂も多めで頼んだが、以前の多めよりカナリ少ない。
野菜マシにしたからだろう、味濃いめにしてもそこまで濃くなっていなかった。


【麺】
ゴワゴワした極太麺。
通常で硬め。


【ちゃーしゅー】
肩かな?
脂身の少ないチャーシューが1/2が2枚。
正直この手のラーメンにしてはインパクトに欠ける。


【野菜】
キャベツともやし(1:9〜2:8)
シャキシャキのちょうど良い茹で加減。
前回、多めで注文したが思いのほか少なかったため今回はマシにした。


━━独断辛口批評━━
       (5.0点満点)

スープ:★★(2.0)
麺:★★☆(2.5)
ちゃーしゅー:★★(2.0)
野菜:★★★☆(3.5)


━━実食後記の後記━━
次回はあるかわからないが次回があったら脂多めではなく、脂マシにしよう。

若い店員2人、手際もそれ程良くなく食券出してもなかなか麺を茹ではじめない。

本当はここの油そばを食べたいのに20食限定のためなかなか食べれない。
次からは店行っても油そばが売り切れの時は惜しみなく帰ろう。

image-20130930093221.png

image-20130930093239.png
posted by 天悟 at 15:09| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月07日

青島食堂@秋葉原

【青島食堂】



━━注文したもの━━
青島チャーシュー大盛 850円


━━実食後記━━

【スープ】
生姜の効いた、どこか懐かしさを感じさせる醤油ラーメン。
色のわりには塩分濃度もさほど高くない。
美味しさのあまり完飲。


【麺】
食べやすい中太麺。
スープとの相性も良い。


【ちゃーしゅー】
極薄のが15枚くらい。
極薄だがたっぷり入ってて嬉しい。


【野菜】
中央に置かれたほうれん草がまた良い。




━━独断辛口批評━━
       (5.0点満点)

スープ:★★★★☆(4.5)
麺:★★★☆(3.5)
ちゃーしゅー:★★★★(4.0)



━━実食後記の後記━━

CPも良い。
安定していつでも食べたいラーメン。


image-20130106143322.png

image-20130107145826.png
posted by 天悟 at 14:59| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月06日

雷 本店@松戸

【雷 本店】



━━注文したもの━━
雷そば(大) 700円
半豚 100円
野菜マシ 無料
脂マシ 無料
ニンニク 無料



━━実食後記━━

【スープ】
豚骨と塩分濃度高めの濃厚スープ。
濃度はラーメンの方が高いが、塩分はつけ麺の方が強い。
どろっとしている。
粘度たっぷし。


【麺】
極太の縮れというかウネリの麺。
断面は長方形。
280g。
角ふじほどボキボキではないが、けっこう歯応えのある麺。
スープがついてくるし良し。


【ちゃーしゅー】
通常の1枚 +1枚 +ぶつ切り豚数個。
醤油ダレに漬けてあって味がしみている。
が、そのわりにはパサパサではない。
ぶつ切りはたべごたえあり。
脂身がうまい。
+100円でこれはお得。


【味玉】
なし


【野菜】
20円で野菜マシのトッピングがメニューに記してあったが、なぜか無料でマシができた。
野菜のほとんどもやしでキャベツ1割かな。



━━独断辛口批評━━
       (5.0点満点)

スープ:★★★★(4.0)
麺:★★★★(4.0)
ちゃーしゅー:★★★★(4.0)
野菜:★★★☆(3.5)



━━実食後記の後記━━

濃厚だが味が濃く夜中目が覚めた時超喉が乾いてる。
杏仁豆腐のような背脂がまた良い。

。。。自分の雷そばの楽しみ方。。。
まずスープをごくり。
天地返しはしないで、最初の方に豚(チャーシュー)をオカズのようにして野菜を食べ尽くすのが好き。
そして野菜がほとんどなくなったら麺とスープを楽しむ。
そのあとやっと天地返しのような事をし、この時初めてニンニクが全体に混ざる。
ウマイ!!!


image-20130106142831.png
posted by 天悟 at 15:23| 埼玉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

麺屋 桐龍@東川口 豚スタミナラーメン

昨年のこと。

某日、肉の塊の入ったラーメンが食べたくて桐龍へ。


━━注文したもの━━

豚スタミナラーメン 850円
(トッピングやその他のマシ等はなしで注文)


【スープ】
カエシよりも豚骨のダシを強調した豚骨醤油ラーメン。
旨味が出ていてウマイ!
炒めたスタミナを混ぜると醤油が強くなってまたウマイ!


【麺】
太いきしめんのような麺。
わしわしと固いものではなく、少し歯応えを残した柔めの麺。
ここまできたらもっと柔くしちゃってもいいんじゃないかな。
麺量は多い。


【ちゃーしゅー】
肉の塊が食べたくて来たのに、このスタミナラーメンは850円もするのに肉の塊が一つも入っていなかった。
もしかしたら麺の中に埋れてるのかなと思ったが全く見つからなかった。


【野菜】
もやしG : キャベツA の比率。
厚めの豚肉とタマネギとニラと鷹の爪を独特のニンニクの効いた醤油タレ等で炒めたもの。
これ(炒め物)自体はうまい。


━━実食後記━━

肉の塊が食べたくて来たのに、このスタミナラーメンは850円もするのに肉の塊が一つも入っていなかった。
正直超ガッカリした。
image-20130105224022.png
posted by 天悟 at 20:20| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月07日

麺処 ほん田




縲宣ココ蜃ヲ 縺サ繧鍋伐縲\x91

繧、繧ア繝。繝ウ蠎嶺クサ縺ァ譛牙錐縺ェ雜\x85莠コ豌怜コ励\x82
譟仙悄譖懊\x81ョ譏シ縲\x8110莠コ莉・荳翫\x81ョ陦悟\x88励ゅ&縺吶′莠コ豌怜コ励\x82
荳ヲ縺ウ縺ッ縺倥a縺ヲ縺九i邏\x8430蛻\x86蠕後↓繝ゥ繝シ繝。繝ウ縺ォ縺ゅj縺、縺代◆縲\x82



笏≫煤豕ィ譁\x87縺励◆繧ゅ\x81ョ笏≫煤

蜻ウ邇牙。ゥ繝ゥ繝シ繝。繝ウ 800蜀\x86




笏≫煤螳滄」溷セ瑚ィ倪煤笏\x81

<繧ケ繝シ繝\x97>
鮓丞\x87コ豎√Γ繧、繝ウ縺ョ騾上″騾壹▲縺溘せ繝シ繝励\x82
縺九↑繧翫\x83槭う繝ォ繝峨□縺九i荳迸ャ迚帙°繧峨b蜃コ豎√r蜿悶▲縺ヲ繧具シ溘→諤昴▲縺溘¢縺ゥ驕輔≧繧医↑縲ゅ%縺ョ繝槭う繝ォ繝峨&縺ッ譏\x86蟶\x83繧\x84雋晞。槭°繧峨°縺ェ縲\x82


<鮗コ>
荳ュ邏ー繧ケ繝医Ξ繝シ繝磯ココ縲\x82
閾ェ螳カ陬ス鮗コ縺ァ縺ッ縺ェ縺\x84縲\x82
諢丞、悶→縺励▲縺九j繧ケ繝シ繝励r邨。繧√※縺上k縲\x82


<縺。繧\x83繝シ縺励e繝シ>
繝斐Φ繧ッ縺ョ繝√Ε繝シ繧キ繝・繝シ縺ッ縺薙\x81ョ蠎励\x81ョ繧ヲ繝ェ縺ァ繧ゅ≠繧九\x82
迢ャ迚ケ縺ョ隱ソ逅\x86譁ケ豕輔\x82菴取クゥ隱ソ逅\x86縲\x82
譟斐i縺九>縺ョ縺ォ蝎帙∩蠢懊∴縺ョ縺ゅk閧峨\x85縺励>雜\x85騾ク蜩√\x82


<蜻ウ邇\x89>
縺九↑繧雁濠辭溘\x81ョ蜻ウ莉倥¢邇牙ュ舌\x82
蜊顔\x86溘☆縺弱※譟斐¥縺ヲ逧ョ縺悟翁縺阪★繧峨>縺ョ縺繧阪≧縲り。ィ髱「縺後\x83懊Ο繝懊Ο縲\x82(縺薙\x81ョ遞句コヲ縺ョ繝懊Ο繝懊Ο邇牙ュ舌∽サ門コ励↑繧峨\x83懊Ο繝懊Ο縺ョ迚ゥ縺縺大ョ峨¥謠蝉セ帙@縺ヲ縺上l縺ィ縺薙m繧ゅ≠繧\x8B)
蜻ウ莉倥¢縺ッ縺励▲縺九j縺励※縺\x84繧九@縲∽クュ縺ョ鮟\x84霄ォ縺瑚カ\x85蜊顔\x86\x9F(縺サ縺シ繝翫\x83\x9E)縺ァ雜\x85縺\x86縺セ縺\x84縲\x82
縺薙\x81ョ邨カ螯吝\x85キ蜷医\x81ッ髮」縺励>縺繧阪≧縺九i縲∵律縺ォ繧医▲縺ヲ繝舌Λ縺、縺阪\x81ッ縺ゅk縺ョ縺九↑縲\x82


<謾ッ驍」遶ケ>
邏ー蛻\x87繧翫\x81ョ繝。繝ウ繝槭\x82
鬟溘∋繧\x84縺吶¥縺ヲ鄒主袖縺励>縲\x82


<驥手除>
豌エ闖懊∫區鬮ェ縺ュ縺弱∫ウク蜚占セ帛ュ舌∵オキ闍\x94




笏≫煤迢ャ譁ュ霎帛哨謇ケ隧補煤笏\x81
縲縲縲縲縲縲縲(5.0轤ケ貅轤ケ)

繧ケ繝シ繝\x97:笘\x85笘\x85笘\x85笘\x85笘\x86(4.5)
鮗コ:笘\x85笘\x85笘\x85笘\x86(3.5)
縺。繧\x83繝シ縺励e繝シ:笘\x85笘\x85笘\x85笘\x85(4.0)
蜻ウ邇\x89:笘\x85笘\x85笘\x85笘\x85(4.0)
謾ッ驍」遶ケ:笘\x85笘\x85笘\x85(3.0)
驥手除:笘\x85笘\x85笘\x86(2.5)





笏≫煤螳滄」溷セ瑚ィ倥\x81ョ蠕瑚ィ倪煤笏\x81

蠎励↓蛻ー逹縺励※縺吶$縺ォ陦悟\x88励\x81ョ譛蠕悟ーセ縺ォ荳ヲ繧薙□縺後∝コ励\x81ョ螟悶\x81ョ蠑オ繧顔エ吶\x81ョ縲弱∪縺壼\x85医↓縲∝コ怜\x86\x85縺ァ鬟溷虻繧偵♀雋キ縺\x84豎ゅa縺ョ荳翫√♀荳ヲ縺ウ縺上□縺輔>縲ゅ上→縲弱♀騾」繧梧ァ倥′縺頑純縺\x84縺ォ縺ェ縺」縺ヲ縺九i縺贋クヲ縺ウ縺上□縺輔>縲ゅ上↓豌励′莉倥>縺ヲ蛻ク螢イ讖溘\x81ョ縺ゅk蠎怜\x86\x85縺ク陦後¥縺溘a縺ォ荳譌ヲ蛻励r髮「繧後◆縲\x82
謌サ繧九→蜈育ィ九>縺ェ縺九▲縺溽塙諤ァ縺梧怙蠕悟ーセ縺ォ縺\x84縺溘ゅ′縲√弱≠縺√√%縺ョ莠コ縺ッ繧ェ繝ャ繧医j蜈医↓蛻ク螢イ讖溘↓陦後▲縺ヲ縺溘s縺縺ェ窶ヲ縲上→逅\x86隗」縺励◆縲\x82
蠎怜\x86\x85縺九i蠎怜藤縺悟\x87コ縺ヲ譚・縺ヲ蛻励\x81ョ蜑肴婿縺九i荳ヲ繧薙〒繧句ョ「縺ョ鬟溷虻(豕ィ譁\x87)繝√ぉ繝\x83繧ッ繧貞ァ九a縺溘\x82
縺吶k縺ィ縺昴\x81ョ逕キ諤ァ縲\x81鬟溷虻蜈郁。後す繧ケ繝\x86繝縺ェ縺ョ縺ォ豌嶺サ倥>縺溘i縺励¥諷後※縺ヲ蛻励r髮「繧後◆縲\x82
諢丞慍謔ェ縺ェ繧ェ繝ャ縺ッ蠢\x83縺ョ荳ュ縺ァ閾ェ諷「豌励↑鬘斐↓縺ェ縺」縺ヲ縺\x84縺\x9F(隨\x91)
縺昴\x81ョ逕キ諤ァ縺梧綾縺」縺ヲ縺上k蜑阪↓蠎怜藤縺後が繝ャ縺ョ縺ィ縺薙m縺ォ繧\x84縺」縺ヲ縺阪※豕ィ譁\x87繧偵メ繧ァ繝\x83繧ッ窶ヲ縺ィ諤昴>縺阪d縲√◎縺ョ蠎怜藤縲後≠縲∝燕縺ョ縺雁ョ「讒倥′謌サ縺」縺ヲ縺阪※縺ェ縺\x84縺ァ縺吶\x81ュ縲ゅ§繧\x83縺ょ燕縺ョ縺雁ョ「讒倥′謌サ縺」縺ヲ縺阪※縺九i縺セ縺溘メ繧ァ繝\x83繧ッ縺励↓縺阪∪縺吶ゅ阪→險縺」縺ヲ縲√◎縺ョ蠎怜藤縺ッ蠎怜\x86\x85縺ク謌サ縺」縺ヲ縺励∪縺」縺溘\x82
縺昴@縺ヲ謨ー遘貞セ後↓縺ッ鬟溷虻繧定イキ縺\x84縺ォ陦後▲縺滉セ九\x81ョ逕キ諤ァ縺梧綾縺」縺ヲ縺阪◆縲\x82
蟷ク縺\x84繧ェ繝ャ縺ョ蠕後m縺ォ縺ッ縺セ縺隱ー繧ゆクヲ繧薙〒縺\x84縺ェ縺\x84縲ゅ&縺」縺阪\x81ッ蠢\x83縺ョ荳ュ縺ァ繝峨Ζ鬘斐@縺ヲ縺\x84縺溘が繝ャ縺縺後∫塙諤ァ縺碁」溷虻繧定イキ縺\x84縺ォ陦後▲縺ヲ縺\x84繧矩俣縺ォ蠕後m縺ォ隱ー繧ゆクヲ縺ー縺ェ縺九▲縺滉コ九↓蟆代@螳牙ソ\x83縺励◆縲\x82
縺ィ縲√◎縺ョ逕キ諤ァ縲√↑縺懊°繧ェ繝ャ縺ョ蠕後m縺ォ縺ッ荳ヲ縺ー縺ェ縺\x84縺ァ繧ェ繝ャ縺ョ譁懊a蜑阪↓繝昴ず繧キ繝ァ繝九Φ繧ー縲\x82
縺ゅl\xEFシ\x9F
蠑オ繧顔エ吶↓繧ゅ″縺。繧薙→譖ク縺\x84縺ヲ縺ゅk縺怜ス鍋┯繧ェ繝ャ縺ョ蠕後m縺ォ荳ヲ縺カ縺繧阪≧縺ィ諤昴▲縺ヲ縺\x84縺溘\x82
蛻励°繧峨\x81ッ縺ソ蜃コ縺励↑縺後i繧ょシキ蠑輔↓菴薙\x81ョ1/3繧貞\x88励↓(繧ェ繝ャ縺ョ蜑阪↓)蜈・繧後※荳ヲ縺カ縺薙\x81ョ逕キ諤ァ縺ィ蠕ョ螯吶↑遨コ豌励\x82
縺薙\x81ョ逕キ諤ァ縺ョ1/3縺ォ縺ッ蟾ヲ閻輔\x81ョ繧ェ繝。繧ャ(閻墓凾險\x88)縺悟\x85峨▲縺ヲ縺\x84繧九ゅが繝ャ縺ョ螯ャ縺ソ蠢\x83繧貞絢豼縺励&繧峨↓蠕ョ螯吶↑遨コ豌励\x82
縺昴\x81ョ縺ゅ→縺セ縺溷コ怜\x86\x85縺九i蠎怜藤縺後d縺」縺ヲ縺阪◆縺後√%縺ョ豬√l縺九i繧よΦ蜒上〒縺阪k繧医≧縺ォ蠖鍋┯縺ョ縺斐→縺上◎縺ョ譁懊a蜑阪\x81ョ繧ェ繝。繧ャ逕キ諤ァ縺九i鬟溷虻(豕ィ譁\x87)繝√ぉ繝\x83繧ッ繧貞ァ九a縺溘\x82

繧ェ繝ャ縺ョ逵溷セ後m縺ョ隕ェ蟄舌b縺昴≧縲\x82
蟄舌@縺倶クヲ繧薙〒縺\x84縺ェ縺九▲縺溘\x81ョ縺ォ隕ェ縺ッ縺ゅ→縺九i譚・縺ヲ縲∵勸騾壹↓蜷域オ√@縺ヲ縺\x84縺溘\x82
縺昴l繧定ヲ九※縺\x84縺溷コ怜藤縺ッ菴輔b險繧上★譎ョ騾壹↓鬟溷虻(豕ィ譁\x87)繝√ぉ繝\x83繧ッ繧偵@縺ヲ縺\x84縺溘\x82

縺ェ繧薙\x81ョ縺溘a縺ョ蠑オ繧顔エ吶□\xEFシ\x9F
蜈ィ縺丞セケ蠎輔&繧後※縺\x84縺ェ縺\x84縺倥c縺ェ縺\x84縺九\x82

縺薙\x81ョ蠎励↓縺ッ菴輔°縺ョ繧ュ繝\x83繧ォ繧ア縺後↑縺\x84髯舌j繧ゅ≧陦後°縺ェ縺\x84\xEFシ∬ソ代¥縺ォ縺ッ縺セ縺縺セ縺縺溘¥縺輔s濶ッ縺\x84蠎励′縺ゅk縺励\x82
蠎嶺クサ縺後う繧ア繝。繝ウ縺ェ縺縺代↓縺ェ繧薙°閻ケ遶九▽\xEFシ\x81\xEFシ\x81(竊仙ヲャ縺ソ蠢\x83)
繝励Φ繧ケ繧ォ繝励Φ繝\x83\xEFシ\x81
縺昴@縺ヲ繧ェ繝。繧ャ(閻墓凾險\x88)繧らオカ蟇セ雋キ繧上↑縺\x84\xEFシ\x81






菴乗園
譚ア莠ャ驛ス蛹怜玄譚ア蜊∵擅1-22-6

髮サ隧ア逡ェ蜿キ
03-3912-3965

蝟カ讌ュ譎る俣
11:30\xEFス\x9E16:00螳悟」イ谺。隨ャ邨ゆコ\x86

螳壻シ第律
豌エ譖懈律

譛蟇\x84繧企ァ\x85
JR莠ャ豬懈擲蛹礼キ壹取擲蜊∵擅鬧\x85縲\x8F

鬧占サ雁エ
縺ェ縺暦シ郁ソ鷹團縺ォ繧ウ繧、繝ウ繝代\x83シ繧ュ繝ウ繧ー譛峨j\xEFシ\x89



<繝。繝九Η繝シ>

繝サ鬥吝袖鮓上□縺励i繝シ繧√s 650蜀\x86\xEFシ育エー鮗コ:150g\xEFシ\x89
繝サ豼\x83蜴夊ア夐ェィ鬲壻サ九i繝シ繧√s 680蜀\x86\xEFシ井クュ螟ェ鮗コ:150g\xEFシ\x89
繝サ蝪ゥ繧峨\x83シ繧√s 700蜀\x86
繝サ縺、縺鷹ココ\xEFシ磯ュ壻サ九\x83サ譟壼ュ撰シ\x89 680蜀\x86\xEFシ井クュ螟ェ鮗コ:250g\xEFシ\x89
繝サ蜷\x84迚ケ陬ス\xEFシ医Ο繝シ繧ケ繝医メ繝」繝シ繧キ繝・繝シ2譫壹√ヰ繝ゥ1蛟九∝袖邇峨∵オキ闍\x942譫夲シ\x89+250蜀\x86

繝サ荳ュ逶幢シ\x88100g蠅暦シ\x89 50蜀\x86
繝サ螟ァ逶幢シ\x88200g蠅暦シ\x89 100蜀\x86
繝サ迚ケ逶幢シ\x88300g蠅暦シ\x89 150蜀\x86

繝サ縺ョ繧奇シ\x885譫夲シ\x89 100蜀\x86
繝サ螟ァ莠コ縺ョ蜻ウ邇\x89 100蜀\x86
繝サ繝ュ繝シ繧ケ繝医■繧\x83繝シ縺励e繝シ\xEFシ\x883譫夲シ\x89 300蜀\x86

繝サ繝ゥ繧、繧ケ 200蜀\x86
繝サ蜊翫Λ繧、繧ケ 100蜀\x86

繝サ繧ィ繝薙せ繝薙\x83シ繝ォ\xEFシ\x88350ml郛カ\xEFシ\x89 350蜀\x86


image.jpeg


posted by 天悟 at 17:33| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 普通の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。